ぶー

懸賞 2005年 09月 07日 懸賞

なーんか、納得がいかない出来事。

昨日の全体の業務状況結果をチェックしていた上司に
ちょっと呼ばれたんですよ。

で、「これにはAの内容だけでいいのか。AとBを書いてなきゃいけないものじゃないのか」
というようなことを言われ。
わたしは「確かに両方書いてあった方が完璧ですけど、
Aが書かれているだけでこちらに書類が回ってくることもあります。
それでこれまでも通ってきていたようですし、わたしもそう習いました」
と答えました。

そしたら上司はおもむろに規定を読み出して。
「AとBを書くこととなっているじゃないか」と。
「今までもそうしてきたから、これからもそれでいいとは限らないだろう。
 常に疑問をもって仕事をしないと、いつまでも仕事なんか覚えられないぞ」と。

うーん、それはそうですね。
仕事と作業は、考えることで違いが生まれるものですしね。

だけど、それって、わたしが呼ばれて言われるべきことなのかなぁ??
わたしは、そう教わった立場なのだけど‥。

何年もやってきている先輩が回してくる書類、
何年もそう処理してきていること、
それをわたしに言われてもなぁ‥。
疑問をもつもなにも、それが正しいと教わったし、
まだ違いを指摘できるほどの知識も経験もないのですが‥。

何十年と働いてきた上司、最終チェックは貴方の役割。
だから、言わせてもらえば「今更気付いたの?」ですよ。

前も似たケースがあったな、そういえば。
「え、今更?」っていう感じの。

どうなんだろう(*_*)

[PR]

by ccaorii | 2005-09-07 00:12 | 日常

<< 裏切り?   荒れに荒れています >>