『ベルヴィル・ランデブー』

懸賞 2005年 01月 16日 懸賞

【2003/フランス・カナダ・ベルギー合作/監督:シルヴァン・ショメ】
東京ではテアトルタイムズスクエアにて公開中
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フレンチアニメーションの『ベルヴィル・ランデブー』、

   これはオススメです!!

私はあまり人に物事を薦めたりする性格ではないのですが
(なのでココでひっそり自分がいいと思うものを書こうと思ってカテゴリ設置)、
先日記事にした『いま、会いにゆきます』の原作本の著者・市川拓司さんの本と
並んで、この『ベルヴィル・ランデブー』は、チケットをプレゼントしてでも
観てもらいたいほどに

    素晴らしい!!!
                と心から思います。

**あらすじ**
  何事にも無関心な孫・シャンピオンが実は自転車に興味をもっていることを
  知ったおばあちゃんは、彼に三輪車を贈る。
  とても喜び、やっと笑顔を見せたシャンピオン。
  彼は厳しいトレーニングを積み、
  やがて自転車競技の祭典ツール・ド・フランスに出場するまでに成長した。
  しかしレース本番中、シャンピオンは黒服の男たちに誘拐されてしまう。
  おばあちゃんは最愛の孫を助けるために愛犬ブルーノと共に行方を追い、
  巨大都市ベルヴィルに辿り着く。
  偶然出会った、音楽好きでちょっぴり変わった三つ子の老婆たちを
  巻き込んで、決死の救出劇が始まる‥!
********

とにかく楽しいんです、コレ。くすくす笑ってしまう感じがたまらなくいい。
台詞は数えるほどしかありませんが、充分メッセージは伝わってきます。
さすがフランス発信。大人向けアニメです。
独特な絵と色使い、
スウィングジャズを中心とした軽快な音楽、
遊びゴコロ満点のストーリー。
映画の始まりから終わりまで、私はずっとにこにこしてました★

観たらサントラも欲しくなりますよ~。私は買いました・笑。
売れ行きも凄いそうで生産が追いつかないほどと聞きました。
DVDも出たら絶対に買います。

アニメがお嫌いでない方は、ぜひご覧になってみてくださいねっ!


ベルヴィル・ランデブー オリジナル・サウンドトラック(CCCD)
サントラ M Beatrice Bonifassi Lina Boudrault Marie-Lou Gauthier Jean-Claude Donda / 東芝EMI
[PR]

by ccaorii | 2005-01-16 04:40 | 映画

<< 観たい   ドリーマー >>