『陽気なギャングが地球を回す』

懸賞 2006年 05月 13日 懸賞

c0029037_111727.jpg
監督 : 前田 哲

原作 : 伊坂幸太郎著
「陽気なギャングが世界を回す」 (祥伝社刊)

出演 : 大沢たかお 鈴木京香 
      松田翔太 佐藤浩市 
      加藤ローサ 大倉孝二 

( 松竹 / 91分 )
オフィシャルHP


日本で"ギャング"なんて不釣り合い。
だけど、なぜだかすんなり内容にはいっていけた。
キャストの俳優さん女優さんが 好きなひとばかりというのが
この映画を楽しめた大きな理由かも。

テンポはいい。1時間半という尺も ちょうどいい。
こんなにしゃべる佐藤浩市を観たことがない(笑)。
鈴木京香はやっぱり色香がステキ*:・゜☆*
大沢たかおは言うまでもなくかっこいいし、
松田翔太の 軽~い感じが意外に好ましかった。

原作を読んではいませんが、
映画として仕上げると無理があるところが多いのかなとは思えど
そこはエンターテイメントですからね(^―^)
監督もずいぶん楽しんで撮影されたようです。
全体的に、舞台っぽい演出でした。

お気に入り映画☆
あまり重いものを観たい気分でなかったのと原作を知らないから
こう思えるのかもしれませんが。

故・松田優作氏の次男、松田翔太が本作で映画デビュー。
見たことあるような‥と考えたら
ドラマの「花より男子」に出演してたのを思い出しました。
お兄ちゃんの龍平は色白、弟は色黒なのかな?
なんだか浮き世離れしたというか、妖しさに似た
近寄りがたい雰囲気やイメージ(わたしの中でね)のある龍平とは反対に、
なあんか親しみやすい感じのひとだなあと感じました。
今は月9にも出演してますねー。
順調に人気上昇中!
[PR]

by ccaorii | 2006-05-13 01:42 | 映画

<< 香り   椿 >>