感覚

懸賞 2006年 06月 14日 懸賞

なんだかこの頃、自分の感覚に自信がもてなくなってきています。

映画を観ても、本を読んでも、ひとと話していても、
表面的な読みしか出来ていないような気がしてなりません。
こう、薄っぺらく思えてくるんです。鈍いというか。
何事も受動的だし。

もっと色々しっかり考えたり感じたりして、
「わたしはこう思う」っていうのをハッキリもたなきゃという危機感。
どうしてこんなふうになったんだろ?

この会社に入ってから、組み込まれるのをすごく怖いと思った。
なのにいつのまにか染まりつつある自分に、嫌悪感すら覚える。
会社から離れる 年の近い先輩たちの気持ちが、なんとなく分かる。
やっぱり他の世界もみてみたいなあ。
[PR]

by ccaorii | 2006-06-14 00:12 | 日常

<< 東京タワー   「おいしいプロポーズ」 >>